お知らせ

【掲載情報】ダイヤモンドオンライン「働き方の賢者」陸上・朝原宣治選手との対談が公開されました!

2018年4月26日

好評いただいているWEB連載 ~小室淑恵「働き方の賢者」に聞く~ワークスタイル改革の最新潮流~の
9回目・10回目に登場いただいたのは陸上・北京五輪メダリスト・朝原宣治選手です。

朝原選手はアテネオリンピックの後(2006年頃)、陸上をフェードアウトしていたことがあったそうです。
しかし2008年の北京オリンピックでみごとメダルを…その理由は?
『(フェードアウトしていた)そのとき「大学院生」「父親」「アスリート」という3足のわらじを履いたことで、
時間の使い方を学んだのが大きかった。この寄り道した時期が人生全体に対しても大きな影響を与えているんです。』
この言葉の意味の裏付けをたくさんお話しくださいました。

朝原選手の思考の変化にぐいぐい引き込まれる対談です。
ぜひ前編・後編を合わせてお読みください。

【前編】http://diamond.jp/articles/-/167834
【後編】http://diamond.jp/articles/-/167860
DOL425


本文終わり