お知らせ

【イベント情報】2018年4月19日(木)16:00~ワーク・ライフバランス加盟コンサルタント松野あゆみ×タイムズ24共催「カーシェアリングを活用した働き方改革とは?」開催致します!

2018年3月26日

【ワークショップのお知らせ 】

2018年4月19日(木)16:00~ワーク・ライフバランス加盟コンサルタント松野あゆみ×タイムズ24共催「カーシェアリングを活用した働き方改革とは?」開催致します!

皆さんの職場では、社用車やレンタカー・タクシーを使って仕事中の移動を行っている従業員・職員がどれくらいいらっしゃるでしょうか。
今回案内するワークショップでは、その「従業員・職員の移動」のひとつに「カーシェアリング」を取り入れることによる移動の効率性UPや新しい働き方について、一緒に考えてみたいと思います。

法人によるカーシェアリングの利用は年々増えてきています。 タイムズのカーシェアリング会員92万人のうち、法人会員は36万人と、会員の実に約4割が法人利用者です。

法人でカーシェアリングを利用するメリットは何でしょうか? ひとつはコストメリットです。社用車やレンタカー・タクシーを利用するよりも安いコストでカーシェアを利用し、移動することができます。

ただ、それだけではありません。

例えば直行直帰でカーシェアを利用するケース。
「車を取りにいくためだけ」に出勤する手間を省き、自宅近くからカーシェアを利用して訪問先に移動する、そんな働き方が、カーシェア利用によって実現できます。

また、今まで「車での移動があたりまえ」だったのを見直し、 「公共交通機関」+「最寄駅~目的地をカーシェア」で移動することで、 移動時間の効率化や有効活用を進める使い方も出てきています。

公共交通機関だけの移動だと、周りの目を気にしてできない電話や書類のチェックも、公共交通機関×車の移動と組み合わせることで、運転の負荷を最小化して時間やコストの面でも効率的に移動しつつ、車の中で仕事ができる環境を確保することができるのです。

今回のワークショップではそんな様々な「カーシェア×働き方」の視点で、カーシェアを使って皆さんの職場の働き方にどんな変化を生み出すことができるのか、を一緒に考えてみたいと思います。

皆さまのご参加をお待ちしています。

実施日時:2018年4月19日(木) 16:00~
会場:株式会社ワーク・ライフバランス6階 田町駅徒歩5分(東京都港区芝浦3-6-5)
参加費:無料
実施内容:16:00~ カーシェアの法人利用についての説明
16:30~17:45 ワークショップ

参加希望の場合、下記の申込みフォームに必要事項を入力の上、お申込みください。
応募者多数の場合、抽選とさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

https://park24.dga.jp/new/262/
※タイムズ24株式会社のページに移動します。

※本ワークショップについてご質問等ございましたら、下記メールアドレスへお問い合わせください。 問い合わせ用メールアドレス:hojin_seminar2018@times24.co.jp

※タイムズカープラスの法人利用についてはこちらもご参考ください。https://plus.timescar.jp/registcorp.html


本文終わり