加盟コンサルタントご紹介

サムネール画像

» 一覧に戻る

瀧井 智美(たきい ともみ)

【当社ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座 第1期卒業生】

【対応可能エリア】神戸を拠点に全国対応可

【HP】http://www.i-cb.net

【e-mail】takii@i-cb.net

【コンサルティング実績】

【コンサルタントとしての実績一例】
■担当企業が「ひょうご仕事と生活のバランス企業表彰」を4年連続受賞
  平成21年度 株式会社協同病理様   平成22年度 株式会社ケイテック様 
  平成23年度 光洋電機株式会社様   平成24年度 トーカロ株式会社様
■行政にて多くの啓発冊子作成
  平成22年度兵庫県発行 女性が働き続けることができる職場づくり 副編集長
  平成22年度大阪市発行 男性向けワークライフバランス推進啓発誌 企画から取材、監修まで担当
  平成25年度奈良県 企業と従業員で進めるワーク・ライフ・バランス推進マニュアル企画・監修・執筆
■コンサルタント養成講座や社員内キーパーソン養成にも力を注ぐ
  平成22年~  株式会社ワークライフバランス社コンサルタント養成講座、4期以降講師及びメンター
  平成24年~  日本マンパワー 通信教育「ワークライフバランス実践術」へのアドバイス
■2015年度はWLBC関西が【京都府働く女性応援事業】を受託。年間講座18本及び各種事業の企画、運営を担当中
http://www.shine-cheers.net/

その他、詳しい実績は下記をご覧ください。
http://www.i-cb.net/about.html#katudou/

【ライフでの活動】

夫と娘(17歳・12歳・9歳)との5人暮らし。
核家族、実家のサポートなしという中、夫や地域と協力し子育てや介護中の母のサポートをしながら、ワークライフバランスを大切にした働き方を実践。
子どもとのあたたかい時間と、新しい出会いや学びの自己研鑽の時間は何よりの宝物。
仕事や子育ての時間を大切にしながらも、NPO FAJ協会にてファシリテーションを学び、NPOマザーズサポーター協会にて「自立」や「組織活性化」についても学び実践中。
毎年新しいことを1つ学んでおり、最近は
■平成23年度は、大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムを修了しコミュニケーションの場づくりの専門家として、地域活動や教育現場、企業研修の中でワークショップの企画・運営・コーディネートに携わる。
■平成24年度はキャリア教育コーディネーターを学び、小学校や中学校もキャリア教育を実践。
■平成25年度はダイバーシティ・イニシアチブグループ 認定ダイバーシティファシリテーター1期を受講後、ダイバーシティに関するコンサルティング・eラーニングの開発サポートも手掛ける。
■平成26年度はイノベーションファシリテータ3期を受講し、現在各地でフューチャーセッションを実施中。
http://www.i-cb.net/future.html/

家族との温かい時間を大切にしながら、これからも新しい出会いや学びでより豊かなワーク&ライフシナジーを展開していきます。

【ご覧頂いた皆様へ】

個人の方には、自分に中にある「自分がどうありたいか」「自分が何を大切にしたいか」「何を望んでいるのか」をキャリアカウンセリングで引き出し、望みを叶える覚悟をし、よりよい選択・よりよい生き方をしていく支援を・・・

そして企業のみなさまには、そんな自分らしい働き方で活躍する人があふれる職場作りそんな一人一人の力で組織がさらに発展するお手伝いを・・・

その結果、一人一人の多様な選択が尊重される社会・その人らしく輝く人があふれる社会になることに力を注いでいきたいと願い、ワークライフバランスコンサルタントとして活動を始めて今年で8年目になります。

ワークライフバランス導入支援ならお任せください。

WLB実現のための「人間関係構築力」と「自立力(=自ら考え未来を切り開く力)」を養うことを目的としたプログラムを得意としていますので、お気軽にご相談ください。

» 一覧に戻る


 
本文終わり