加盟コンサルタントご紹介

サムネール画像

» 一覧に戻る

宮﨑 結花(みやざき ゆか)

【当社ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座 第10期卒業生】

【対応可能エリア】 島根県を拠点に、島根県、鳥取県、広島県、山口県、愛媛県、香川県など中四国地方

HPhttp://womans.co.jp

【e-mail】info@womans.co.jp

【コンサルティング実績】

個別でキャリアカウンセリングを実施していた事業所からコンサルティングを始めました。個人がどんなに頑張っても限界があります。ワーク・ライフバランスの実現がもたらすものは、無限大。残業を減らし、休日出勤をなくすためには、制度等を整備するだけではなく、一人ひとりのキャリア開発が不可欠。労働生産性を上げ、短い時間で成果を出し、ライフの時間を確保するだけではなく、充実させようとする意識と、ワークとライフのシナジー効果を生み出すには、何をするかを本気で考えることを促しています。結果としてメンタルヘルス不調者がゼロになるという成果も。もっともっと今より更に輝きながら仕事を続けていくを可能にする中長期でのキャリア形成に繋けています。

【ライフでの活動】

役割は多いほうが人生が豊かになるというキャリアの理論、人生を虹に例えた【ライフ・キャリアレインボー】を意識しています。新しい役割をいただく機会があれば断らない、担っている役割は、創意工夫して自分らしく、とことん楽しむをモットーにしています。成人になった娘と9歳違いの息子と過ごす時間は何よりも安らげて気づきが多いです。時間があれば、とにかく人に会う、行きたい場所へは行く。あれもこれも楽しむためにタイムマネジメント力が身につきました。

【ご覧頂いた皆様へ】

どこに住んでもよい状態になったとき、私は、地方で生きることを選びました。地方だから出来ないことより、地方だからこそ出来ることが多いことを日々実感。出来ない理由を探すのは簡単ですが、どうすれば出来るかを考えると、ワクワク感が生まれ、環境に働きかけていくエネルギーが湧いてきます。地方の良さを生かし、さらにより豊かに生きるためには、学ぶ、多様な人々と関わるなど、インプットする機会を模索することが必要。より充実した人生にするためのワーク・ライフバランス実現に向けて、さあ、動き始めましょう。

» 一覧に戻る


 
本文終わり