ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座ベーシックコース

ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座 出し惜しみなしのコンサルタント直伝講座

〇〇さんの声

あふれるほどの情報量と熱心な指導で得た知識をもとに、
『定時に帰るプロジェクト』を成功に

2009年4月から人事課で県庁全体の超過勤務縮減を推進する担当になりました。何か具体的な縮減策はないかと模索していたときに、小室さんの著作『6時に帰るチーム術』や、WLB養成講座で得た知識をもとに、『定時に帰るプロジェクト』を県庁の本庁内で実施しました。

養成講座では講師の先生方のそのあふれる情報量と熱心な指導方法で、安心して検定に臨むことができ、見事にコンサルタントの認定書をいただくこことができました。
その後のフォローもしっかりしていただけるので、プロジェクトに行き詰まったらワーク・ライフバランス社の皆さんに勇気づけてもらいました。

おかげで、プロジェクトの取組もくじけずに一定の成果を収めることができたと自負しています。

大分県総務部 人事課企画班
小川寛之 様

実践的な講座内容で、講演後には企業様に具体的な解決法を
提案できるように!

キャリアカウンセラーとして大学や行政、民間企業にて 個人のキャリア開発支援を担当させていただいている中で、個人の成長・キャリア開発には、個人の努力だけでなく組織の働き方改革が必要だと感じていました。
そんな時にワーク・ライフバランスの考え方を知り、推進・実践していく具体的手法を学びたいと思い受講させていただきました。

講座では基本的理解の徹底はもちろん分析から解決策への導き方、 課題・解決策・目指す未来の論理構成の部分を学べ、講座終了後には実際に企業様にご提案していけるよう工夫されていました。
そして講座の講師はもちろん、受講中出会えた方々が本当に素晴らしく、ワーク・ライフバランスを推進していこうという多くの仲間と出会えたことは大きな宝物です!
また、クライアント企業様から「あの実績の多い株式会社ワーク・ライフバランス社で学び認定を受けているなら色々事例やツールも豊富で安心して相談できる」と言っていただき、信頼度も上がったと思います。

※「ワーク・ライフバランスについて興味があり勉強したい」「コンサルタント養成講座に通おうか迷っている」という方、おられましたら、一度関西の勉強会にきてみませんか?いつでもお気軽にご連絡ください。

» http://i-cb.net/wlbckansai.html

講座の概要

ワーク・ライフバランスのコンサルティングを行う際に必要となる
知識や心構えについて、体系的に学ぶことができる講座です。

単なる知識ではなく実践で使える知恵の習得を目指し、グループディスカ単なる知識を一方的にお伝えする講座ではなく、グループディスカッションなど受講生同士のコミュニケーションを取り入れた、双方向なカリキュラムになっています。
ワーク・ライフバランスを定着させ、組織をさせるためには、ワーク・ライフバランスの必要性を伝え、クライアントや上司に納得してもらう必要があります。
養成講座<ベーシック編>では、データや関連法令、働き方の見直しを推進するためにの計画立案などディスカッションを盛り込みつつ身に付けます。
また、養成講座<アドバンス編>ではコンサルティングの具体的な進め方や、介護などテーマごとのセミナーの実施方法など、より実践的なスキルをお伝えします。

特徴概要

多くの企業のコンサルティングを行った現役講師が毎回、直接指導を行います。皆さんからの質問にもその場でお答えします。
900社以上のコンサルティングを行う上で得たノウハウを凝縮した特製テキストです。使えるデータが満載です。(講座修了後、ワーク・ライフバランス推進の目的で、一定範囲内で使用することが可能です)
課題や自宅学習を効率的に進めるため、現役コンサルタントが受講中にメンターとして皆さんをサポートします。
メンターから課題へのアドバイスがあることで、自分に足りないポイントが明確になります。
講座を通じて学び、一定水準をクリアした方は、弊社がワーク・ライフバランスコンサルタントとして認定します。
認定を武器に仕事の幅を広げるチャンスが増えることはもちろん、より具体的な内容を学ぶアドバンス編の受講も可能になります。
受講生はワーク・ライフバランスに興味・関心のある方ばかり。
一緒に学んだ仲間は、受講後一生の人脈となり、ワークもライフも幅が広がります。

カリキュラムの詳細

1日目
ワーク・ライフバランスを深く理解し、コンサルティングタイプを学ぶ

ワーク・ライフバランスの意義・必要性を確認し、コンサルティングのステップ、課題にあった提案・コンサルティングを提供できるようになりましょう。

1. コンサルタントの役割とスキル
2. ワーク・ライフバランスを深く理解する
3. タイプ別でワーク・ライフバランス導入法を考える
4. ワーク・ライフバランス実現に向けた具体的な取組み
5. 提案書の作成
 
弊社主催の交流会がございます・・・弊社コンサルタントも一部参加させていただきます

1日目~2日目の宿題:所要時間最大4時間程度

2日目
ワーク・ライフバランスに関する企業からの問いに答える

よくある質問、悩みに答えられるための知識を身につけましょう!具体的な手法もお伝えします。

1. 今回までの課題の感想と共有
2. コンサルタントが必ず聞かれる7つの質問
3. コンサルタントが聞かれた質問と回答の方法
4. 本当の課題を見つけ出す力を磨く
 
弊社主催の交流会はございませんが、ぜひ受講生同士の親睦を深めてください

2日目~3日目の宿題:所要時間最大6時間程度

3日目
コンサルティングの手法・事例を知る

組織の変革を進めていくために必要な手法や事例を学び、コンサルティングの模擬体験を通じ実践力を身に付けます。

1. 今回までの課題の感想と共有
2. 最近の取り組み事例の紹介
3. 認定試験
4. 働き方の見直しコンサルティングを体験
 
弊社主催の交流会がございます・・・弊社コンサルタントも一部参加させていただきます

※1日目、2日目講座修了後に、所要時間10時間程度の課題がございます。

※3日目に認定試験を行い、合格した方には当社主催「ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座」修了証書を発行させていただきます。

※受講生のニーズに合わせて内容を変更させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

1日目にご参加いただく前に事前課題がございます。
1時間程度の動画の視聴と推薦図書をお読みいただくもので、詳細はお申し込みのメールにてご案内を差し上げます。

ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座<アドバンスコース編>

※ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座を受講し、認定を受けた方だけが受講できます。

[01] 朝・夜メール、カエル会議議事録の分析手法
働き方の見直しコンサルティングにおける「定例会の準備」を学びます。

[02] 介護と仕事の両立セミナー講師になる
介護と仕事の両立セミナーの講師を行う際に必要となる、特化したスキルを身に付けるコースです。

[03] 社内コンサルタント養成
人事部門・管理部門の方が「社内WLBコンサルタント」として活躍されるためのコースです。

[04] 社会データを読み解く
講演やコンサルティングでは、相手の理解を深めるため、そして納得して行動を取っていただくために、WLBに関する様々なデータを紹介します。

[05] カエル会議・定例会ファシリテーション
「定例会」(カエル会議)をどのようにファシリテーションしていくのか働き方の見直しコンサルティングにおける「定例会の進め方」を学びます。

[06 ]働き方の見直しプロジェクト・スタート
働き方の見直しコンサルティングの全体像と働き方の見直しコンサルティングを提供する際に欠かせないスキルについてお伝えします。

[07] WLBセミナー講師になる
ワーク・ライフバランスに関するセミナーや研修を実施する際に必要となるスキルを学ぶコースです。

[08] 研修講師になるために必要なスキルを身に付ける
「WLBセミナー講師になる」よりもさらに広い視点から、研修講師として必要なスキルを整理し、みなさんと議論をしながら考えていくコースとします。

※受講生のニーズに合わせて内容を変更させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

ノウハウ満載!出し惜しみなしのコンサルタント直伝講座