小室ブログ

あけましておめでとうございます!&北海道リゾナーレトマムに行ってきました♪

2015年1月9日

あけましておめでとうございます!!

いつもご支援いただいているみなさま、ありがとうございます。

2014年の労働市場を振返って名づけるとすると、「企業と社員のパワーバランス逆転元年」であったように思います。

飲食チェーン店で起きたストからの休店騒動に象徴されるように、
今までのような経営手法「おまえの代わりなんかいくらでもいるんだぞ戦略」はもう通用しなくなりました。
今後、日本の労働力人口の減少はますます深刻化し、2017年には団塊世代が一斉に70代に突入するため、
親の介護で短時間勤務になる男性なども急増すると言われています。

労働者の数だけでなく、時間も減るということです。
2017年まであと2年。

働き手に選ばれない企業は、ますます生き残れない状態になります。
すでに建設業などでは、復興とオリンピック需要で仕事は増えているのに、
団塊世代が定年退職してしまったことで、仕事をこなせる人がいない状態が起きています。
つまり、労働者に来てもらえるかどうかで取れる仕事の量が決まり、
業績に直結するということが既に起きてきているのです。
「残業させないと仕事量がこなせない…」なんて言っていると
「残業のない他社に人材が流出して、仕事が回らなくなった…」
と転がり落ちることになりかねません。

2年後に備えて、今からできることを着実にやっていきましょう!

個人的には2014年9月に「産業競争力会議 民間議員」に任命されてから、
本当~~~~に仕事の難易度が上がりました(涙)。

今までテレビでしか見たことがなかった大物議員との会議の連続で、同行する社員も緊張の連続、、、。
今までも政府の委員会には16個入っていたのですが、その委員会とは責任の重さが全く異次元です。

政界のルールもわからない私では、まだまだ太刀打ち出来ないことだらけなのですが、
今年はもっともっと勉強して、もっともっと準備をして、産業競争力会議の場で発言力をしっかり持ち、
ワークライフバランス社会の実現に全力を尽くしたいと思います。
どうか皆様、変わらぬご支援をお願いいたします!!

そして、おまけは恒例の子連れ旅行記です。(楽しみにしてくださっているかたが多いので♪)
この年末は北海道トマムに旅行してきました~。

夏には2回行ったことがある大好きな星野リゾートのリゾナーレトマム!!
http://www.risonare-tomamu.com/winter/
冬もこんなに楽しいとは・・

今回びっくりしたのは、ホテルロビーに「おむつステーション」があり、
そこでオムツ・ベビーソープ・おしりふきが借り放題!!
離乳食まで無料でおいてあること!子連れにはほんとーーーに天国でした。
http://www.risonare-tomamu.com/winter/mamarakuda/index.html

さて1日目!
朝7時の羽田発で新千歳空港に。
9時半の直行バスを予約しておいたので1時間40分でトマムに到着!楽々です。
アーリーチェックインをして、すぐにスキーの支度!最高なことに、
板も靴もスキーウェアも手袋もゴーグルも全部レンタルできるので、完全にスキー用品は手ぶらで大丈夫なのです。

Green Kitchenで昼食を食べてすぐ、たつみとパパはスキーへ!
スキーLOVE!!なたつみは、パパが疲れ切るまでひたすら何度も果敢に滑る!!

私はたいがとソリ遊び。たいががすぐに「ちゃむいっ(寒い)。ちゅっごいちゃむい!っ」と嘆き(笑)、
ゲレンデ横にキッズルームがあるのですぐ避難、温まったら「またおそといく!」というので、またソリ・・・。

ママが疲れ切るまでエンドレスしました(笑)。

そしてレストランHalでブッフェディナーのあと「アイスビレッジ」へ!!!
すべてが氷で出来ているカフェや学校(体験教室)や、バーや雑貨屋さん
(まもなく教会も出来るらしく、結婚式も挙げられるらしいです~)

巨大すべり台!

スケートリンクまであって、寒くなったら火にあたって焼きマシュマロ!

そしてお部屋に戻って、お楽しみのお風呂タイム!!というのも、
なんとリゾナーレトマムは、全室に巨大なジャグジー風呂(とサウナ!)がついているのです!!

写真で、どれだけ大きいか分かりますか? このお風呂だけでも、泊まる価値ありです♪

(でも、特別に宿泊料金が高いわけではないのです!)
子どもたちは、プール状態でのぼせるまで入ってました(笑)。

2日目!
朝食は31階のHOKKAIDO SEA MARKETで、朝からしゃぶしゃぶ♪

うんどフェチのたいがは、ひたすらうどんだけ食べてたけど・・。
たつみは「北海道牛乳がうまかった~。」そうです(笑)。

10時からは
「雪原の真ん中でバームクーヘン作り」というアクティビティー
http://www.snowtomamu.jp/winter/play/polar/polar02.php

これは、HPからは全然探せないところのメニューにあるので、自力では探せなかったのですが、
星野リゾートのスタッフさんにお勧めしてもらって知りました。
これは最高です♪
まず子どもたちをソリに乗っけて引っ張りながら、雪原の真ん中にあるコタに向かいます。
なぜか私までソリに乗ってパパに3人でひっぱてもらいながら(笑)到着!!

そこで竹の棒と生地をもらい、炭火の上で竹の棒に生地を付けて、ぐるぐる回しながら焼き続けて、
何十回も繰り返してバームクーヘンを作るのです。

私とたつみチームは才能があると褒められ(笑)、立派なバームクーヘンが完成しました!!

作ってる最中はひたすらお昼寝していたたいがが、
完成した瞬間に、「たいちゃんの!!!!」と言って食べ始めたのにはびっくり(汗)。

そして、午後は「ミナミナビーチ」という波の出る巨大プールへ!!

こんな真冬なのに波の出る巨大プール施設と温泉が楽しめる!
たいが用に子どもプールもあるし、個人的にはここの露天風呂が一番おすすめ♪
露天風呂の外は一面雪!!!!凍るような寒さと、熱~いお風呂のコントラストが最高でした!!

そして、今回の滞在中の食事で一番印象に残ったのが、この日のディナー。

スレッジキャビンという乗り物で、雪明りの森や満天の星空の中をでナイトスノークルージング。

山の中腹レストラン「Mt.Cafe RAP」でプログラム参加者だけの貸し切りスペシャルディナー。
メニューはラクレットです!!
私はラクレットを初めて食べたのですが、野菜やベーコンを焼きながら、同じオーブンの下でチーズを溶かして、かけて食べるのですが、
何とも最高!!

レストランの雰囲気と、スタッフの大野さが素敵です。
大野さんは、夏に来るとラフティングのインストラクターさんなのですが、冬はこのレストランを仕切っています。
お人柄がほんとーーーに素敵。大野さんとラフティングすると、
子どもも怖がっていたのが、どんどん水に積極的になるので、雄大な河の景色とともに最高の思い出になりました。
今回、大野さんと一緒に写真を撮るのを忘れたことを悔やんでいます・・。

夕食後は、子どもたちを寝かせてから、私はエステへ♪
同じ建物の2階がエステフロア。なんと贅沢に3時間のコースをチョイス!
メニューに書いてあった魅力的な説明文(笑)
→「ハスカップを活用したジェルをトリートメントで使用することにより、
老化の原因となる活性酸素の働きを抑え、心身ともに健康と美しさを取り戻します。」
ということで、2014年の疲れを取り去って、2015年用にリニューアルできたかな。
それにしても施術の技術が素晴らしく、うっとりでした。
http://www.risonare-tomamu.com/summer/spa/index01.html

3日目も、出発時間の14時ギリギリまでスキーとプールを楽しみ、大満喫の3日間でした♪

このプランは、星野リゾートのスタッフさんに相談しながらベストプランを作ったので(笑)、
このまんま実行するのがおすすめです(笑)!


本文終わり